出会い喫茶「モモカフェ」の口コミ&評判!店舗はどこ?どんなシステム?セフレはできる?

投稿日:

出会い喫茶「モモカフェ」

色んな女性との出会いがありますが、最近は出会い方にも色々な方法が出てきました。

そこで自分自身にしっかりと合うような方法を見つけなければいけないのですが、個人的には一番これまで良かったのは「モモカフェ」だと思っています。

ここはとにかく出会えた女の子の質が非常に良くて、美味しい思いがたくさん味わえたからです。

しかし知名度としてはそこまであるわけでは無いので、「モモカフェ」についてどのようなところなのかを今回は紹介していきたいと思います。

出会い喫茶「モモカフェ」ってどんなお店?

男女ともに会員制で出会いを提供しているのが「モモカフェ」です。

まずは会員登録を行い男性の部屋へと案内をされます。

ちなみに男性が入る部屋ですが、タバコもちゃんと吸えるようになっていますし、ドリンクやインターネットの環境もしっかりと整えられていますのでくつろぐことも可能ですのでオススメですよ。

自分の場合はですが、今回はどんな女の子を狙ってどういう感じで攻略をしていこうか、なんて考えることが出来る時間ですのでこの時間も結構個人的には貴重だったりします。

そこから女の子と実際にお話しをする場所へ移動します。

女の子と話をして、そこで店の外へのデートに持っていくのですが、そこで与えられた時間は10分です。

そのため本当に自分の最初に与えるイメージは重要になってきます。

しっかりと自分の場合は時間ぎりぎりまで話を盛り上げる事にしておいて、最後の1分程度でじゃぁ外に行こっか、という流れで連れ出していますね。

出会い喫茶「モモカフェ」の口コミ&評判は?

実際に出会い喫茶「モモカフェ」に行ったことのある方の口コミや評判はどんなものがあるのでしょうか?

いくつかピックアップしてみました。

一日でセフレが2人もできた!

友人からモモカフェのことを聞き、ドキドキしながら池袋の店舗で入店しました。

ライバル店に池袋では「キラリ」などがありますが、思った以上に上質の女の子がたくさんいました。

また、ノリもよくすぐさまデートにいくことになりました。

その後は交渉をし、ホテルに行きましたが、その日だけで継続してあってくれそうな女の子が二人!

しかも次回以降はタダマンできそうなセフレとして付き合っていけそうです。

モモカフェやばいですね!

とにかく可愛い女の子が多い!

出会い喫茶は都内にあるところは大体通ったことがありますが、「モモカフェ」は少し異質でした。

というのも、こちらから積極的にコミュニケーションをとらなくても、女の子からグイグイくるので、店外へ連れ出すことはとても簡単!

そのため、コミュ障の男性の方でも、比較的容易に楽しむことができる出会い喫茶といえるでしょう。

リピートは確実です!

出会い喫茶「モモカフェ」の料金システムは?

モモカフェはお店によって、料金のシステムが変わります。

そのため、全てを網羅するよりも、発生する費用の項目をあらかじめイメージをしておくとスムーズにいくでしょう。

入会金

名前の通りでモモカフェを利用する際に一番最初にかかるお金です。

入会金はお店によってかかるところもあればかからないところもあります。

例えば新宿店では5,000円かかるところが、池袋店では無料といったようにです。

入場料

基本的にモモカフェを利用する場合は入場料がかかります。

それはお店に入るときに支払うものですが、これもお店や料金プランによって異なります。

基本的には4,000円~7,000円のところが多いようです。

5,000円くらい出せば時間制限がないというところが多いですね。

トーク料金

1回当りに発生するものですが、1,000円程ですし、無料のお店、料金プランもありますのでそこまでこれに関しては懸念をすることはありません。

退出料

女とデートが決まったら外に行きますよね。

そこで初めて退出料というものが発生しますが、もちろんお店によっては発生しないところもあります。

発生したとしても4,000円くらいというのが相場です。

出会い喫茶「モモカフェ」はどこにある?

モモカフェは主に東京都内の都心部に存在しています。

実はこんなところにあったんだ、というような発見が結構あったりますので、一つ一つお店の場所を確認していきましょう。

新宿本店

新宿本店は新宿駅東口の方面から行くことが可能です。

アルタのそばにある果物屋さんの通りを直進し、ドンキホーテまで目指していきましょう。

そこまで着いたらそこからはセントラルロードを直進すると数十秒で左手側にあります。

歩いてトータルで5分もかからないため、気軽に立ち寄ることが出来る場所です。

池袋店

池袋店への行き方ですが、まずはJR池袋駅の東口を出ましょう。

そこからみずほ銀行がある大通りを右に曲がって道なりに進んでいくとロッテリアが見えてきます。

その横にあるサンシャイン60通りを直進していくと途中で大黒屋が見えてきますので、そこを右折していきましょう。

曲がったらすぐにモモカフェがありますので見過ごさないように!

上野本店

JR上野駅の広小路口を出て正面に横断歩道がありますのでそこを渡って右折をしましょう。

そこからおもちゃ屋さんとユニクロがありますのでその角を左折してから上野駅前商店街の方面へ向かいます。

一つ目のセブンイレブンの角を左折してすぐ右手に上野ソシアルビルというのがありますので、そこの7階へエレベーターにて進みましょう!

一番街店

実は新宿には他にも店舗が存在します。その一つがこの一番街店です。

新宿本店から近いため、間違えないようにしましょう。

まず東口のアルタそばにある果物屋さんの通りを直進していきましょう。

ここからが違います。

ドンキホーテが見える交差点から左ななめをみると「歌舞伎町一番街」の赤い看板が見えますよね。

その通りを入っていきましょう。

そのまま直進をしていくと左手に「天神ラーメン」というお店と「とんかつにいむら」というお店がありますのでそこでストップ。

その間に一番街店がありますので是非利用してみてください。

熟上野店

上野駅には本店以外にも美人どころの熟女、人妻がいる熟上野店があります。

ここはJR上野駅の広小路口をでた正面にある丸井を左折することでつながっていきます。

そのまま一つ目の路地を右折するとユースロード上野に入りますので、そのまま50メートル程進むと1階のイタリアンレストランがあるビルの3階にあります。

逆ナン館

新宿にある他の系列として逆ナン館があります。

ここも東口からいけるのですが、行き方は簡単です。

本店と同じようにセントラルロードまで行きますが、逆ナン館へはそのままセントラルロードを直進していき、TOHOシネマズ新宿までいきましょう。

その向かい側に逆ナン館はあります。

出会い喫茶「モモカフェ」でセフレを作る2つのコツ

それではモモカフェを実際に使ってみてセフレが作れるのでしょうか。

自分の場合はイケメンではないですが、しっかりとセフレを作ることが出来ました。

実は2つの事を意識しながら会話をする事で比較的簡単に作れましたよ。

面白い人と思わせる

まず基本的に女の子はつまらない男には付いてきません。

何でもいいんです。自分自身がしょうもない人間なんだと言えるようなネタをいくつか準備しておくだけでも印象は大幅に変わります、

実際に会話の中で笑いが起きれば起きる程セックスまでの道を近くすることが出来ます。

お金持ってそうオーラは確実

そして何よりもお金をこの人持ってそう!こう思わせたらしめたもんです。

こういうところを利用している女の子はとにかくお金のにおいに敏感なタイプが多く、そのまま色んなところに連れて行ってあげるとすぐに心もお股も開いてくれるパターンが多いですよ。

出会い喫茶「モモカフェ」で注意するべきことは?

そうはいっても注意するべきことがモモカフェでもあります。

それは普通の生活をしていると全くなじみがない事ばかりですのでここでチェックをする必要があります。

割り切り希望が存在する

まずセックスする代わりにお金を頂戴、みたいないわゆる援助交際みたいな割り切りを求めてくるような女性がいます。

このタイプは非常に分かりやすく、無駄な時間を使いたくないため最初に店外に行く前に割り切り希望だけど、と聞いてきますのでそこで判断しましょう。

営業目的がいる

一見分からないのが、キャバクラで働いていたり風俗で働いている女の子のパターンもあります。

店外デートをしていると最終的にはもっと会いたいならお店で…なんていう事を言う子もいるんですよ。

正直その時点でテンションはガタ落ちですよね。

そういう女の子は揃って恰好や化粧が派手ですので、あらかじめ注意しておくのもいいかもしれません。

まとめ

モモカフェは実はしっかりとした使い方をすれば簡単に女の子と出会える場所だということは分かりましたでしょうか。

女の子と簡単に出会えて、そしてそのままセフレにすることが出来るなんて正直個人的には魅力以外ないくらいです。

色んな出会い喫茶を試してきた自分が言うので間違いないですよ。

まずは試しに使ってみて美味しい思いをそのまましてしまいましょう!

-出会い喫茶体験談

Copyright© であから , 2018 All Rights Reserved.