Jメールは会えるの?セフレ募集からLINE交換するコツ

更新日:

Jメールは会えるの?セフレ募集からLINE交換するコツ

今回は出会い系サイト「ミントC!Jメール」を使った体験談です。

投稿者は「ゆーじ」さんからです。

「ゆーじ」さんは主にツイッターなどのSNSでネトナンする、いわゆる出会い厨です。

出会い厨である「ゆーじ」さんがなぜ出会い系サイトを使い始めたのか?そして初めて出会い、セフレができたまでの生々しい体験談をテクニックを織り交ぜながらご紹介してくれています。

とても勉強になり、スラスラと読み進めていける内容になっているので、ぜひ最後まで読んでいってください。

 

 SNS専門のネトナン師だった俺がJメールを使い始めた理由

 SNS専門のネトナン師だった俺がJメールを使い始めた理由

ども、はじめまして「ゆーじ」です。

知人経由で「であから」を紹介してもらい、記事を書かせてもらいました。

簡単に私の紹介から書かせていただきますね。

私は2013年からネットでのナンパにはまった、いわゆる出会い厨です(笑)

ネトナンの多くはTwitterとカカオトーク、LINEで行っています。

まれにツイキャスという配信アプリを使って、自分が主となりオフパコしたりすることもありました。

でも多くは、SNSを使ったやり方です。そしてネトナンの目的はセックスです。(男ならこれしか目的はありませんよね?w)

ネトナン自体は楽しいのですが、肝心の出会ってセックスまでの過程で失敗することが多々ありました。

打率でいうと3割ぐらいでしょうか。

ほとんど成功していないですよね。

低い打率ながら、ネトナンで知らない女の子と出会い、やりとりする過程が楽しくて今までずっとやってきました。

でも最近気づいたんですよね。

目的が達成されていないのに、過程を楽しむなんてぬるいこといってられないって。

それで私はセックスだけを目的に、SNS専門のネトナン師から出会い系サイト専門になろうと決意しました。

もともと出会い系サイトの情報だけはもっていました。

出会えるサイト、出会えないサイトもすみ分けも完璧に熟知をしていました。

セックス目的に使える出会い系サイトも知っていて、本来はPCMAXやハッピーメールなどの知名度の高い出会い系を選ぶのがセオリーかもしれません。

しかし私は、あえて「ミントC!Jメール」という出会い系サイトを選びました。

理由としては、

・出会い系サイトの中でも「ド」がつくエッチな女性がいる

・アブノーマルなプレイを好む女性がいる

・ビッチ女と出会いやすい

このように私が知っている優良出会い系サイトの中でもアブノーマル気質な特徴があるのが「Jメール」なんです。

出会いやすさや知名度で出会い系サイトを選ぶ人多い中、あえて私は「アブノーマル気質」のある優良出会い系サイトを選びました。

出会い系サイトであればどこもセフレ募集などは簡単にできるサイトですが、各出会い系サイトに在籍している会員の属性や品質はその出会い系サイトにしかない特色です。

私はただのセフレよりもちょっと変態でド変態なビッチと出会う方が刺激的だったので、「Jメール」一択にしてみました。

 

ミントC!Jメールの公式サイトはこちら

Jメールでのセフレ募集で大量の女の子がwww

Jメールでのセフレ募集で大量の女の子がwww

Jメールの使い方は簡単です。

他の有名出会い系サイトとほぼ一緒ですし、機能的な面もほぼ一緒です。

違うとしたら、会員の属性です。

トレンド的な出会い系サイトや知名度が高い出会い系サイトは普通なやり方が定着しています。

しかし、Jメールであれば「とち狂ったアプローチしても全然ウェルカムな印象」でした。

さっそく私は次の手順でセフレ募集をかけました。

・プロフィール検索で変態アピール

・掲示板投稿でマッドプレイできるセフレ募集

ちょっと変態色だしすぎたアプローチでした(笑)

しかも出会い系サイトに関しては知識はあるものの素人…。ドン引きされる覚悟をもったやり方でした。

数時間が経過し、Jメールへ再ログインし直しました。

するとどうでしょう・・・・。

変態アプローチかけているのにもかからず、女性4人からメッセージが届いていました。

「Jメール…噂に聞く以上にヤバイいな…」

そう思った瞬間でした。

ただの出会い目的ではなく、そもそも「セフレ前提」と「アブノーマルプレイ前提」なのに、興味をもってくれた女性が4人ですよ。(それも数時間の間に…)

ガチ風俗いらずってこのことかと改めて感動した瞬間でもありました。

ミントC!Jメールの公式サイトはこちら

LINE交換は一発目のメッセージでプッシュする

LINE交換は一発目のメッセージでプッシュする

他の優良といわれる出会い系サイトではLINE交換が鬼門と言われます。

出会い系サイトは基本的にメッセージがくれば、「会うこと前提」なので、出会うことはできます。

しかし、プライベートの連絡先交換は怖いというイメージからか、出会う当日になってもサイト内のメッセージ交換だけで待ち合わせ場所にいくということはよくあると聞いていました。

セフレを前提なら、会うまでにきっちり連絡先は知っておきたいですよね。誰しもが思う当然の欲求です。

だから私は、Jメールの掲示板でセフレ募集する際、事前に「LINE交換できる人限定!」とコメントを入れておきました。

自分のプロフィールにも「LINE交換は必須」と記述しておきました。

つまり、メッセージをもらったアブノーマルプレイ希望の変態ビッチ女は「LINE交換する」ということがわかっていてメッセージしてきているわけなんですね。

メッセージがきた変態ビッチへの返信は、

メッセージどうもありがとう。

Jメールってアブノーマル好きな女性が多いんですねw

まさか本当にメッセージがくるとはおもいませんでした。

それじゃまずLINEのIDを教えてもらっていいですか?

このように返信しました。

あ、4人とも全部同じメッセージです。(THEコピペw)

返信の結果は…

無事に3人とLINE交換をすることができました!!!

75%…。

「これJメールヤバくない?めっちゃええやん!」(関西人ではありません)

このように強く感じました。

Jメールで会ってセックスは簡単にできた!

Jメールで会ってセックスは簡単にできた!

1名は音信不通なんでスルー。

問題はこのLINE交換した3名と本当にヤレるかというところが肝。

私はすぐさまLINEモードに突入しました。

本当にアブノーマルなプレイやマットプレイに興味があるのか、そしてそんなプレイを自分としても大丈夫なのか…。

とにかく出会い系サイトは初心者なので、不安をとりのぞくためにLINE交換を一番最初にしたビッチ1号(勝手に命名)も質問をしてみました。

Jメールってちょっとアブノーマルでエッチな感じがして始めたんですけど、本当にそんなプレイが希望ですか?

出会い系サイトで素人なのに調子にのって「セフレ募集」とか「マットプレイ」とか書いちゃいましたが、ほんとのところ聞きたくて…。

ちなみに僕の本音がガチなのですが…。どうもまだこんなとんとん拍子に事が進むことに疑いの目がありまして…。

ほんとすいません。ちょっと気になったもので。

このように本音をぶちまけました。

そうすると、1時間ぐらいしてビッチ1号からLINEに返信がきました。

ドキドキしながらその返信を見ると、

すいません。アブノーマル好きなんですw

Jメールは本当にエッチな子しかいないイメージですよね。

変な性癖もった人も多いですし、結構私的には重宝しています。

こんな性癖、周りの人が知ったら、ドン引きされますもんね。

Jメールで知り合った、ユージさんだからいいますけど、私は本当にだれかにハードに抱かれていないとおかしくなる性癖みたいなんです。

彼氏をいままで作ったことなくて、でもだれかに激しく抱かれていたい…、そんな女性みたいなんです。

Jメールではそんな変な性癖でも受け止めてくれる男性が多いので、嬉しいです。

逆に私とでいいんですか?

ちょ、ちょ、ちょーーーーwwww

という内容の返信が来てしまいました。

なんか疑ったりしてすいませんと心の中で何度も謝りました。

Jメールはどうやらガチ勢がそろっているようです。

私の情報から見出した読みは正しかったと、この瞬間確信に変わりました。

さっそくこのビッチ1号ちゃんとアポをとり、週末セックスを楽しんできました。

最高のマットプレイでしたw

帰り際に、定期的に「エッチしようね!」と言われたのが印象的でした。

Jメールで今度は4Pを狙って頑張ると決意

Jメールで今度は4Pを狙って頑張ると決意

Jメールでガチでセフレが作れるということがわかりました。

それもタダのセフレではなく、ちょっと異常な性癖をもっている…。

JメールでLINE交換をした保留にしている三名で、うまく調整して今度は憧れだった、

3Pないしは4Pプレイの交渉をしてみる

このように決意しました。

また面白い続報が入りましたら、「であから」」で体験談として投稿しますので、その際はまた見てやってください。

ミントC!Jメールの公式サイトはこちら

-Jメール体験談

Copyright© であから , 2017 AllRights Reserved.